Snowboard

スノーボードのブーツの修理でお困りですか?

スノーボードブーツ修理のポイント

この3つが修理のポイントになります。

アッパーが合皮素材だと、表面の劣化で、剥がれ落ちて、ソールが剥がれる原因になります。

ミッドソールがウレタン素材ということも、加水分解によりボロボロになってしまいます。

アウトソールは、ゴムが多いですが、割れてしまうことが多いです。

ソールの劣化がなければ 貼り直し で再生することが可能です!

バートンのスノボブーツの靴修理

修理が可能かどうかの見極めが大切です

バートンのスノボブーツの靴修理
アッパー

アッパー

合皮の表面を取り除いて、補修

修理可能
バートンのスノボブーツの靴修理
ミッドソール

ミッドソール

画像のグリーンの部分が生きているか

修理可能
バートンのスノボブーツの靴修理
アウトソール

アウトソール

一番下のソールが割れていないか?

修理可能

修理工程

Step 1

ソールをはがす

外観からソールが大丈夫なら、ソールをすべて剥がしていきます。
外観が大丈夫でも、画像のように、中のソール(白いソール)がボロボロになっている場合もあります。
この場合は、修理不可もしくは、再見積もりとなります。

Step 2

ソールを貼り合わせる

ソールとアッパーをキレイに前処理をした後、貼り合わせていきます。
この作業では、以前と同じ位置に貼り合わせることが不可能なため、多少のズレと接着剤のはみだしが起こります。 靴の大きさが大きいため、靴修理専用の機械が使えないため、特殊な方法で、ソールを固定します。

Before & After

バートンのスノボブーツの靴修理バートンのスノボブーツの靴修理
バートンのスノボブーツの靴修理バートンのスノボブーツの靴修理

Price

ソール補修

ソール貼り直し
¥ 16,500 円(税込)~
  • 現状のソールを剥がしての貼り直し

その他修理

ソールの割れ補修

アウトソールの一部が割れていましたので、ゴムを流しこんで補修しました。

紐先割れ補修

プラスチックが割れていましたので、付け替えました。

お問い合わせ